top of page
検索
  • guzeiintoyota

【11/17.金】お十夜法要&浄梵会


皆さま、こんにちは!しょうもんです。


さて、今月11月17日(金曜日)、弘誓院にてお十夜法要が開かれます。


どなた様でも歓迎ですので、是非ご参加くださいませ(^-^)



浄焚会(古いお塔婆やおふだなどのお焚き上げ):朝6時半よりお昼頃まで随時受付(お気持ちを封筒に入れてお供えください)



お十夜法要(参詣者全員での百八灯供養):午前9時半より



子安地蔵尊供養:午前10時半より



演芸:午前11時より 「和太鼓 音で彩る〈組曲~四季彩~〉


[演者紹介]

溝端健太


1988年生、神戸市出身。

2015年より「想咲(そうさく)太鼓打ち」としてソロ活動を始める。2017年より和太鼓の独奏を主体とした演奏活動を開始し、唯一無二の舞台作りに励んでいる。これまでに「独奏公演」と銘打った舞台作品を世に8作品打ち出し、情景及び心情豊かな音作りを得意とする。


~受賞歴~

・平成28年〜30年「林英哲杯」太鼓楽曲創作コンクール

     3年連続 優秀独奏作品賞 受賞

・平成29年 神戸長田文化賞 受賞


[演目の紹介]

四季折々の風景を和太鼓で描いた組曲。山に木霊する生命、遥か昔の海を渡る人々、時に肌を刺すような凍てつく風を、また時にそっと包み込む暖かな風を。

それは巡る季節の奏で。

春-萌山 夏-海の男 秋-錦秋峠、奏山 冬-木枯らし 春-息吹 ほか。

※なお演目は都合により変更になる場合も御座います。



鍋昼食(またはお弁当):正午より



午後12時半より午後2時まで:納骨堂法要と各霊位供養




閲覧数:89回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page